HOME > 製品ラインナップ > 携帯測量システム
TraceMasterMultiX-Fieldタイトル
TraceMasterMultiXのオプションをスタンドアローンでWindowsCEに移植いたしました。 大型の画面を必要としない業務・・・多角観測、横断、杭打ちを防塵・防沫のPDAで動作させます。
TraceMasterMultiXのオペレーションを踏襲し、初めての人でもわかり易くなっています。 接続光波の機種もTraceMasterMultiXと同様で全メーカー標準となっています。
TraceMasterMultiX-Ecoタイトル
TraceMasterMultiXのオプションをスタンドアローンで動作するようにしました。 電子野帳システム、縦横断・水準システム、簡易平面システムと3種類用意しコンパクトモバイルコンピュータを推奨します。
OSはWindowsなので、野帳データを吸い上げたりすることなく、そのままプリンターなどに出力できます。 接続光波の機種もTraceMasterMultiXと同様で全メーカー標準となっています。
TraceMasterMultiX Onboardタイトル
TraceMasterMultiX−Fieldを光波に移植しました。 間接縦横断に対応し、光波の画面から目線を外すことなく操作ができます。
光波をセンターに設置、光波を横断線上以外に設置の2パターンに対応し、 偏心、ポール横断にも対応した優れものです。野帳は自動的に登録され、 もちろん横断形状の確認も行えます。
インストールできる光波は、トプコン製(GT、PS、OS、DS(一部機種不可))、 ソキア製(iX、SX、DX(一部機種不可))です。